納豆が食べられるワーファリンに代わるNOACだが金額が

日経メディカルの記事を読んでいたら気になる情報が目に入った、ワーファリンに代わる新規経口抗凝固薬(NOAC)の事ですが現在4つの商品が発売され使われているが、それぞれの特徴や副作用については専門家に任せるとして、私が気になったのはその値段である。

noac表を画像として貼り付けましたが値段を見てびっくりです。今まで更正医療の恩恵をあずかって値段に無頓着でしたが10倍~20倍近くしているのです。納豆が食べられるようになったと感謝していたが肝機能障害や高血圧な人には使えない場合もあるだけかと思っていたが、金額もかなりの負担だったのだと違う面で勉強になった記事。

hitomi


「不整脈に起因する失神例の運転免許取得に関する診断書作成と適性検査施行の合同検討委員会ステートメント」
2017年9月1日より運転免許の新ステートメントが施行されます。今まで植込み後の作動で1年間の免許停止が、3か月に短縮されることになりました。
(下記の画像をクリックで大きく表示されます。)

20170901

site

生活する上での機器の問題、行政とのかかわりや病院生活上の悩みなど、治療以外でのお知らせ等を掲載しておりますが、内容に付いて全て検証されたものでは無い事もご承知下さい。

又、お問合せに付きましては、法律上の問題、生活する上での一般的な注意や守るべき事柄などに付きまして、知りえる範囲でお答えいたしますが、病気の悩みや治療に関しては、お話しを伺う(悩みを聞く)ことはできますが、医師法に抵触しますので、ご回答できませんことを予めご了承ください。

機器メーカーリンク

medtronic_logo

JLL_logodata

sjm_logo

boston

Fukuda

biotronik

goodman

nipro

Count

  • 624204総閲覧数:
  • 70今日の閲覧数:
  • 219昨日の閲覧数: