2015年 5月

厚生労働省は、病院の前にいくつもの薬局が並ぶ現状を変え、10年後には、すべての薬局を訪問型の薬剤師がいるようないわゆる「かかりつけ薬局」に移行させるという方針を26日の経済財政諮問会議で公表した。

harmo25こんな事で大丈夫ですか、10年後(一昔!)には今より進んだITが発達して、いちいち決まった薬局に行くやつがいなくなる時代に相変わらずアナログ的な施策しか出来ないのか。
何とかして、社会保障費を削減したく、患者側からの視点で物事を見ていないような気がする。門前薬局が多くたっていいじゃないですか、(患者数は同じ)駄目な薬局は潰れていくだけでしょう。役人が操作するのはおかしいのでは。
そして、「かかりつけ薬局」を推進すれば、かえって多くの負担が発生する事になりそうだ、「かかりつけ薬局」を推進する薬局に薬剤報酬(点数)を高く付けるって事になってるのですから。又この点数を操作することにより、薬局数(薬剤師)を減らしたり、特定の薬局を優遇したりできるのである。 詳細はこちら

平成27年5月24日(日曜日)JR京都駅前 メルパルク京都
kaijyo今年で発足15周年の記念の大会となり、京都にて平成27年度総会と講演会・交流会を開催させていただきました。
遠路はるばるお越しいただきました会員の皆様や発足当時から会の立ち上げにご努力いただきました河合先生はじめ多くの著名な先生方のお話をお聞きでき、大変有意義な講演会となりました。又、終了後の懇親会もお忙しい中ご参加いただき、先生方や機器メーカー様、デバイス関係の担当者様とお話が出来ました事、本当に素晴らしい時間を過ごさせていただきました。感謝申し上げます。
今後ともなにとぞご協力のほどお願い申し上げます。

ご講演いただきました各講師の先生方
河合 加藤 小綱 丸山
河合 忠一先生 加藤 林也先生 小綱 亮氏 丸山 徹先生
三木 全 栗田 堀江
三木 真司先生 全 栄和先生 栗田 隆志先生 堀江 稔先生
藤田 市成 舩津
藤田理事長 市成 浩太郎先生 舩津 由美子氏

※写真の二次利用禁止

150621nagoya日 時 平成27年6月21日(日)13時30分~16時00分
場 所 ウィンクあいち 1204号室 (名駅から徒歩5分)
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4丁目4-38

13:00 受付開始
挨拶:理事長 藤田 竹思良
挨拶:東海地区最高顧問 名古屋掖済会病院 院長 加藤 林也先生

講師:名古屋掖済会病院 医長 中島 成隆先生
演題:「AEDに救われた命」(ICDと共に生きる)
講師:藤田保健衛生大学循環器内科 教授 渡邉 英一先生
演題:「ICDとCRT-Dの最近の進歩」
全体質疑応答、意見交換会、交流会
16:00 閉会

詳細・お申込みについては画像をクリックの上ご覧ください。

150711utsunomiya日 時 平成27年7月11日(土) 午後1時~午後4時
場 所 TKPガーデンシティ宇都宮 9階シリウス
宇都宮市東宿郷2-4-4 アパホテル 宇都宮駅前
挨拶:NPO法人日本ICDの会 理事長 藤田 竹思良

講師:自治医科大学付属病院 循環器担当 看護師
演題:「ICD植込み患者さんへの生活指導」
講師:自治医科大学付属病院 臨床工学技士
演題:「ICDと臨床工学技士の関わり」
講師:自治医科大学付属病院 内科学講座循環器内科 甲谷 友幸 先生
演題:「ICDの最近の話題」
全体質疑応答 患者家族の意見交換会、相談会、交流会
16:00 :閉会

詳細・お申込みについては画像をクリックの上ご覧ください。

AED20AEDが一般の人が扱えるようになって今年で10年だそうです。この10年でほとんどの公共機関や学校、銀行、中堅の店舗など、ずいぶんと普及したものです。これからどのようになって行くのでしょう。個人で用意する時代が来るのでしょうか?期待したいですね。
そんな時に下記のような記事を拝見いたしました。地域密着の企業に期待をしたいと思われる出来事です。

日本経済新聞の記事に、「コープさっぽろ、宅配車にAED 年内に105台に搭載」
商品を配達する車に自動体外除細動器(AED)を導入したとの記事です。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO86950200Y5A510C1L41000/
≪リンク切れが発生する可能性が有るので内容を転載させていただきました。≫

hitomi

詳細はこちら

大阪都構想の賛否を問う選挙結果が出ました。
この結果は違う意味で良かったのではと思ってしまう、僅差で勝って、何をやるにも「それ見た事か」「やっぱり上手くいかないだろう」と何でもかんでも行動おこさないやつが結果を見てから批判するのが多すぎて、橋本氏も大変ではないだろうか。「全て安全で上手く行く方法が決まってから進める施策は無い。心配だから反対では、一生そうして居ろ」。
何もない所から作り上げていく事の大変さも知らないやつらが、人のやっている事を見て批判する。口だけ八丁である。
新しい物を一から作り上げていく大変さを経験してください。
橋本氏は任期満了と言わず明日にでも辞めるべき、そして大阪が沈没していくさまを・・・・
詳細はこちら

ICD-7バイオトロニックジャパン(株)は2015年5月より,特定の条件下における全身のMRI検査が可能な条件付きMRI対応植込み型除細動器「イフォリア 7 ICD ProMRI」 を販売開始した。
http://www.biotronik.jp/news/pdf/PR20150501_Iforia7DF4.pdf
頭部,脊椎領域はもとより,胸部や腹部など幅広くMRI検査に対応することが可能との事。

hitomi

takasaki大分市の高崎山自然動物園の赤ちゃんザルの名前が「シャーロット」と公募で決まったが、苦情が殺到!!
苦情を言っている人たちはどんな人たちなのだろう、猿は下等動物だから王室に失礼と単純に思っているのだろうか、苦情電話やメールを出しているあなたが猿以下だ。
英国王室が文句を言うわけもないし、何も思ってもいない、かわいい猿に公募でシャーロットと大多数の応募がありそれを採用しただけであるが、文句を言っている人たちは、何の責任も不利益をこうむるわけでもなし、ただ自分が気に食わないと思う気持ちを英国王室を理由にして、置き換えているだけだ。(汚いやり方)犬やサルなどの動物に大統領や天皇、エリザベスやエドワード、愛子やダイアナと付けて何の問題があるのだろう。
それより、サルにシャーロットと名前をつけたことが日本の恥なのではなく、こんなくだらない事で大騒ぎして、英国大使館まで巻き込んでいる騒動になっている方が「日本の恥」だ。
一瞬綺麗事に聞こえるが、当事者の気持ちは当事者にしかわからない、あなたが気に食わないからといって、メールや電話をする必要は有るのだろうか、それでなくても動物の世話は大変な仕事、営業妨害も甚だしい。

hitomi

これも日経メディカルの記事ですが(会員登録が必要、無料)
===============================
ブルガダ症候群のうち、心室細動(VF)や心停止の既往のない症例に対する植込み型除細動器(ICD)の適応は、まだ確立していない。我が国のガイドラインでは、ICDの適応を判断する際に用いる予後予測因子として、失神の既往、電気生理検査によるVF誘発(PES+)、突然死の家族歴の3因子が掲げられている。しかし、このうち家族歴は、VFや心停止の既往のないブルガダ症候群では予後との関連が低い可能性が示された。国立循環器病研究センター病院心臓血管内科の岡村英夫氏らが、第79回日本循環器学会(4月24~26日、大阪開催)で報告した。
===============================
ICD適応基準「不整脈の非薬物療法ガイドライン(2011年改訂版)」が今後は見直しされるのだろうか。
ブルガダ症候群で失神・電気生理検査以外は心配無いと思っていいのか、それでもブルガダ波形が出ている以上心配でしょう、植込みしないのであれば、あの時打ち明けられたショックを考えるとブルガダ波形があるとは、言ってはほしくない。波形があって家族歴があっても心配無い,確率が低いって言われてもナ・・・・突然死何だから

===============================
岡村氏は「以上の研究成果は、VFや心停止の一次予防を目的とするブルガダ症候群のICD適用基準において、家族歴の扱い方を今後慎重に検討する必要があることを示している」と結論した。

hitomi

「不整脈に起因する失神例の運転免許取得に関する診断書作成と適性検査施行の合同検討委員会ステートメント」
2017年9月1日より運転免許の新ステートメントが施行されます。今まで植込み後の作動で1年間の免許停止が、3か月に短縮されることになりました。
(下記の画像をクリックで大きく表示されます。)

20170901

site

生活する上での機器の問題、行政とのかかわりや病院生活上の悩みなど、治療以外でのお知らせ等を掲載しておりますが、内容に付いて全て検証されたものでは無い事もご承知下さい。

又、お問合せに付きましては、法律上の問題、生活する上での一般的な注意や守るべき事柄などに付きまして、知りえる範囲でお答えいたしますが、病気の悩みや治療に関しては、お話しを伺う(悩みを聞く)ことはできますが、医師法に抵触しますので、ご回答できませんことを予めご了承ください。

機器メーカーリンク

medtronic_logo

JLL_logodata

sjm_logo

boston

Fukuda

biotronik

goodman

nipro

Count

  • 616989総閲覧数:
  • 55今日の閲覧数:
  • 254昨日の閲覧数: