役員ブログ

yakurekiくすりの福太郎さんの薬歴未記載の問題ですが、17万件という数字を聞くにつけ、そうした薬局は他にもあるようで、日常的に薬歴を書かないことが相当数あると思われます。
何かこの時期に朝日新聞が報道したのは素晴らしいのか、何か裏にあるのか。この問題は昔から厚生局は知っていて見て見ぬふりだったような記事もある。
薬局で働いている薬剤師や関係者がおかしいと情報提供してもなしのつぶて?(騒げば仕事が増える)
ルールを無視する「くすりの福太郎」は許されないがある意味、見せしめか・・・・
詳細はこちら

26表紙img昨夜、印刷会社から「こころ26号」が自宅に届きました。
土曜日の発送を念頭に封入作業を始めたところ、あらまぁ封筒が足りない・・・
封筒の追加は来週になりそうです。お届けまでもうしばらくお待ちください。 yam

ph_flow_01日本赤十字社が3月1日 「巨人×ヤクルト」オープン戦後にフアンと選手300人の大AED講習会を開催したようです。
日赤の救急法指導員が選手とファンに分かりやすく指導。
東京ドームで心肺蘇生法とはすごい・・・
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201502207867/
http://weblog.hochi.co.jp/yaguchi/2015/03/aed-3e86.html

hitomi

logo_yomiuripremium

いつも読んでいる読売新聞の「編集手帳」(現在の担当は論説委員竹内政明さん)
20日の記事が心に残ります。

詳細はこちら

昨年から橋本病で、体調がすぐれませんが少しずつ甲状腺ホルモンの値が安定してきていますが、薬の調整が難しいようです。最初チロナミン錠を飲んでいましたが、なにか副作用なのか不安感(うつ的)が現れチラーヂンに変えました。
今度は、興奮状態が高まって少し止めています。私の場合調整が難しいのかな?それとも感性が敏感なのか?悪化すると手術も有るらしいが、私の場合、早い段階での発見で手術しないでも完治するような話をしてくれました。(^.^)/ヨカッタ!!

hitomi

簡単に、皆がどこからでも書き込めるように作っているのですが、やはりここに情報を載せるためには、最低限のHTMLタグが理解しないと難しいのかな。
特に画像を入れる場合とカテゴリー別の振り分け方は、覚えてもらわないと・・・
詳細はこちら

植込み後の作動での運転免許停止の緩和
2003年に報告された初版の3学会合同ステートメントでは、ICDの不適切作動(誤作動)は適切作動と同様とみなされていたため、誤作動であっても意識障害の有無に係らず、その後12ヶ月間の運転制限が設けられていました。今回、合同検討委員会ステートメント補遺2では、患者が意識障害や意識消失を伴わない場合の不適切作動(誤作動)に限っては、その後のICD設定変更や適切な治療を行うことで予防できるとの考えから、特に運転制限を行う必要性はない、と変更されました。但し、不適切作動(誤作動)時に意識障害や意識消失をきたした場合には、これまでと同様その後12ヶ月間の運転制限が必要となります。

月別アーカイブ

機器メーカーリンク

medtronic_logo

JLL_logodata

sjm_logo

boston

Fukuda

biotronik

goodman

nipro

Count

  • 582362総閲覧数:
  • 240今日の閲覧数:
  • 224昨日の閲覧数: