MRI検査施設一覧 ICD/CRT 

2月のブログで「MRI対応機器が標準になりつつあるが」の中で、時間があったら各社一覧表を作ってみたいとの事で、今回認定施設のファイルを土台にして作ってみました。

認定施設以外の病院がかなり含まれていますが、各社の掲載方法が異なるようです。
実際にMRI対応機器の患者様に実施出来る施設を掲載しているメーカーもあれば、MRI対応トレーニングを終了した医療従事者がいる施設を掲載しているメーカーもあります。

実際に検査を受ける場合は、病院等に確認を取るべきです。
これはあくまでも、ご自分の植込んでいる機器のメーカーがどの施設とコンタクトをとれているのか、その程度にお考えください。現状ではどんどん増えたり対応医師の移動によって変わる場合が多そうです。

※実際作っていてあまり利用価値がなさそうと途中で止めようかとも考えましたが、一様何とか終わりました、たぶん「やったぞ~」の自己満足なのかな。

MRI対応施設170427

hitomi


植込み後の作動での運転免許停止の緩和
2003年に報告された初版の3学会合同ステートメントでは、ICDの不適切作動(誤作動)は適切作動と同様とみなされていたため、誤作動であっても意識障害の有無に係らず、その後12ヶ月間の運転制限が設けられていました。今回、合同検討委員会ステートメント補遺2では、患者が意識障害や意識消失を伴わない場合の不適切作動(誤作動)に限っては、その後のICD設定変更や適切な治療を行うことで予防できるとの考えから、特に運転制限を行う必要性はない、と変更されました。但し、不適切作動(誤作動)時に意識障害や意識消失をきたした場合には、これまでと同様その後12ヶ月間の運転制限が必要となります。

月別アーカイブ

機器メーカーリンク

medtronic_logo

JLL_logodata

sjm_logo

boston

Fukuda

biotronik

goodman

nipro

Count

  • 582362総閲覧数:
  • 240今日の閲覧数:
  • 224昨日の閲覧数: